細菌検査


細菌検査では、細菌によるドアノブや手のひらの汚染度を調査します。

採取した検体を当社の研究室で生菌数検査を行い、後日検査結果をご報告します。ATP拭き取り検査と合わせて実施することで、より詳細にドアノブや手のひらの汚染度が測定できるようになります。